1. HOME
  2. 最新情報
  3. コラム
  4. 新大学生応援!下宿選びのポイントは?【コラム】

最新情報

新大学生応援!下宿選びのポイントは?【コラム】

各地でオープンキャンパスが始まり、

来春からの大学生活に向けて想像が膨らむ時期ですね。

合格すれば、初めての一人暮らし!

という方も多いのではないでしょうか?

 

分からない事だらけなのに、下宿先を選ぶ時間は

入学までのたった1か月しかなくて、間に合うのかな・・・

なんて不安もあると思います。

親御さんの中にも、早めから準備したいけど

受験勉強の邪魔はしたくない

と悩んでいる方がいらっしゃるのではないでしょうか。

 

大学の周辺には、広さや間取りが似た物件がたくさんあって、

どこが一番合っているのか、分かりにくいですよね。

 

そこで、注目なのが

インターネット回線が最初からついている物件なんです!

 

いまや、水道や電気と同じくらい、

無くてはならない存在のインターネット。

総務省の調査によると、1359歳の9割以上の人が

インターネットを利用しています。

(出展)総務省「通信利用動向調査」

 

その中でも学生さんはレポートや論文、

就活エントリーシートの作成などパソコンが欠かせません

また、スマホやタブレットも

生活に欠かせない必須アイテムとなっていますよね。

 

そんな話をしていた時、

ある学生さん(男性)のお話を耳にしました。

「コンビニのWi-Fiが繋がるから、

1階にコンビニがあるアパートの2階に部屋を決めました!」

なんて学生さんがいたそうです。

親御さんからすると、え~!?って感じですよね。

 

また、せっかく勉学に打ち込めるよう、

ご家族の方がスマホ代を負担しても、

速度制限のせいで、お子さんが追加容量を課金していたら、

元も子もない,,,と心配になりますよね。

 

若年層の方にとってインターネットは

そこまで必要とされてるんだなぁ、と感じました。

 

部屋にWi-Fiがあれば、そんな心配も解消されて

ご両親さまにもご安心いただけます。

 

私たちイーブロードは大学近くのマンションにも

たくさん導入していただいていますよ!

 

最近では、下宿探しサイトの検索で

インターネットつきの物件を絞り込めるところが

増えてきているので、ぜひ試してみてください!

〈資料〉

SUUMO インターネット無料の賃貸住宅検索ページ

 https://suumo.jp/chintai/nj_133/

・総務省情報通信白書29年版

http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/h29/html/nc262120.html